秋の味覚の誘惑を必死に耐えながら・・・

秋が本格的に深まり出すと、街中に私を激しく誘惑しダイエットの邪魔をする食べ物が次々と現れます。http://www.globesonore.org/

ホカホカに温まったネットリ焼き芋やカキやナシ等の果物、大粒の栗にそれらを活かした新鮮なスイーツ等、必死に目を反らしても嗅覚に訴え掛けて来ますから、極めて厄介です。

いや、それらを全く食べないという訳では無く、例えば激しく動き疲れ果てた後等、ちょっとしたご褒美に頂く事はあります。ただ自制が中々効かない性格なだけに、一旦気を緩めると一気に食べ出しリバウンドしてしまわないかと心配でならず、いつも恐る恐るという感じで少々口に運び、後は必至に抑える・・・そんなパターンの繰り返しとなっているのです。

もっとも、そんな状態ではせっかくの秋の味覚も全く楽しめず、やはりストレスは溜まるばかり。ダイエットの成果が中々現れないからとしばらく抑えていたチートデイを復活させたい・・・そんな願望が今頭の中で渦巻いています。

そんな中、季節関係無く唯一楽しめる飲食が、焼酎やカロリーオフビールといった低糖質のお酒です。お腹にガツンと来る味覚や満足感こそないものの、ダイエット中遠慮無く楽しめる飲食という事もあり大変重宝しています。

いつの日か、秋の味覚とアルコールフルのお酒を思う存分堪能出来る時は来るのでしょうか・・・