食べながら減量できるダイエット成功談

女性にとってダイエットというワードは、常に頭の中にあるワードですよね!
ただ、極度の食事制限や過度な運動は続きづらく、また一時的に頑張れてもリバウンドしやすいですよね。

そこで今回は、食べることが好きな方におすすめの「ダイエット法」をお伝えします。

グラマスパッツ

ずばり、、「食べながら減量できるダイエット」です!

私がこのダイエットをする上で気を付けていることは、2つ。
?食事は1500カロリー以内で沢山食べる!
②お昼は好きなものを、夕飯は低カロリーで美味しく!

この2点を継続すれば、健康的でリバウンドしにくい体を維持できるようになります!
私はこの方法で8キロ減量に成功しました♪

女性は一日2000キロカロリーが基準と言われていますが、デスクワークの方だと2000カロリーというのは少し高めの数値なのです。
その為、1日の運動量が低い方は1500キロカロリーに抑えるのがお勧めです★

私は、一日の食事の中でも「お昼は好きなものを食べる」と決めて、朝・夕をヘルシーなものに変えています。

例えば、最近だと“オートミール”流行ってますよね!
オートミールはアメリカでよく食べられるのですが、食物繊維が豊富で低カロリーの為、ダイエット食にお勧めです!

私がよくするオートミールメニューは、キムチ雑炊です!味もしっかりしていて満腹感があるのでお勧めです。

オートミールの以外であれば、豆腐もお勧めです!
どうしてもご飯が食べたい時、木綿豆腐と卵を炒め、玄米をスプーン2杯分加えて炒めれば、“なんちゃってご飯”の完成です!

あと、ダイエット=間食なしのイメージありますよね、、
私は間食を無理に我慢すると、その分夕飯に爆食いしてしまい、頑張ったのに結果がでないこともしばしば、、、
そこで、間食も食べながら減量しよう!という考えに至りました。

ヘルシーおやつとしておすすめなのは、おからパウダーやオートミールを使用したおやつ。
特に簡単なのは、オートミールクッキー!

オートミールクッキー材料はたったの2つ。バナナとオートミールのみ!
バナナ2本を潰して、その中にオートミールを入れて混ぜ、180度のオーブンで15分焼けば、もっちり触感のオートミールクッキーの完成です。
砂糖もバターも不使用なので、ダイエットにはもってこい♪

ぜひ皆様も試してみて下さいね!

ダイエットは、長期戦です。
皆さんも無理せず、続けられる方法でゆっくり習慣化しながら楽しみましょう♪

成功!プチR〇ZAP風ダイエット

自粛生活が長引いていますね。
お出かけや運動をする機会も減っています。
おかげですっかり脂肪が溜まってしまった方も多いのではないでしょうか。

メタシボリの口コミと効果をご紹介!一番お得な通販サイトはどこ?

私もそのうちの1人だったのですが、1か月ほど前に奮起してダイエットに挑戦してみたところ、顔を中心に見事に痩せることができました!
私が取り組んだダイエット方法を教えちゃいます!

名付けて「プチR〇ZAP風ダイエット」

例のCMで有名な某ジムを参考にしたダイエットです。
激やせすると噂の例のジムですが、その成功の秘訣は「糖質制限」と「運動」にあります。
要は摂取カロリーを減らして、それを上回る量のカロリーを消費するという方法です。

こう言ってしまうと単純ですが、実際やるのはキツイですよね……

そこで今回はかなり軽めにして挑戦してみました。
まず「糖質制限」の部分ですが、摂取する砂糖やお米の量を減らして、その代わりに茹でたお肉や野菜を多く摂りました。
実はお肉はお米などの炭水化物に比べてカロリーが少ないので、結構な量を食べても平気だったりします。
それに加えて、砂糖の入っている飲料を飲まないようにして、日常で何気なく摂っている糖分の量を減らしました。

「運動」の方に関しては、一駅分歩いたり、家での筋トレをしました。
筋トレは腹筋や腕立て、スクワットなどをゆっくり行うだけでもだいぶ効果があります。
筋肉がつけば基礎代謝も上がるのでリバウンド防止にもなります。

こんな簡単なダイエットですが、効果抜群なのでおススメです!

全力応援?ダイエット

ダイエット、といっても色々なダイエットがありますよね。私が今までに一番やせたのは全力で応援するだけダイエットです。1か月で4㎏のダイエットに成功しました!

このダイエットをしたのは中学生だった頃です。運動会の応援団として夏休みに応援の練習をしていただけで4㎏?せました。
「応援の練習をするだけ」とはいっても、時期は8月、夏真っ盛り。
クーラーが効かない学校の教室や体育館で、演舞を合わせたり大きな声を出したり。
生粋の帰宅部で、それまであまり運動をしてこなかった当時の私。そりゃあ?せるよね、といった感じがしますね。
「自分の組が勝ったら嬉しいな」といった気持ちだったので、意外と苦ではありませんでした!

ゼロキャロ

でも
応援団なんて元気のある子がやるものでしょ?恥ずかしがりやの自分にはちょっと…
応援団をしてダイエットする、なんていうのは学生でない人にはできないよな…
と思った人、いませんか?

いいえ、できるんです!応援団じゃなくても!

それは「推しを全力で応援する」こと!

ライブなどで思いっきり興奮の叫び声をあげちゃうもよし
推しのダンスを完コピするもよし
推しに貢ぐお金を稼ぐために一生懸命働けばおやつを食べることも忘れちゃうかも(笑)

誰かを全力で応援することって実はダイエット効果があるのではないか、という私の経験談でした。

エステサロンのキャビテーションがおススメ!

部分痩せって、大変。いくらダイエットに励んでも、脂肪が落ちにくい部分ってありますよね。http://www.elbooki.com/

そんな悩みに効果を発揮してくれるのが、エステサロンで行う”キャビテーション”という施術です。

このキャビテーションは、サロンでキャビテーションマシンを、脂肪の気になる部位に直接あてて使うことによって、セルライトを分解除去していき、脂肪細胞の数を減らすことができるのから、自分では絶対にできないダイエット法なんです。肌の奥の方の脂肪細胞に直接的に働くから、セルライトの脂肪も溶かして体外に排出するそう。

また、キャビテーションを受けていくうちに、なんと体がリバウンドをしにくくなる、という効果もあるそうで、これはもうエステに通うしかない!と思ってます。これは、脂肪細胞自体が少なくなるから、仮に脂肪細胞が成長しても、太りにくい体質になってくれてリバウンドがしにくくなってくれるんです。

特に注目されているのが、脂肪が気になる二の腕やお腹、太ももなどを部分的にやせる事も可能なのは、もう夢のようでならないです。

ダイエットで一番大変なのが体型を維持していくことですよね。リバウンドしづらくなるなんて、これはもうサロンに通うしかなさそうです!

簡単、楽ちん「夜のみのロカボダイエット」とは??

「ダイエットをしたいのに結果が出にくく続かない」

「どうしたら、ダイエットできるの?」

http://manuresource2017.org/

といったお悩みをお持ちではないでしょうか。

とやかくいう私も痩せたくて仕方なかったです。

少し甘いジュースを控えたくらいのダイエットでは痩せないんです。

そんな私がたった2周間で1キロやせた方法をご紹介します。

それは、ずばり

「夜のみの低糖質ダイエット」です。

方法は簡単です夜ごはんのみ、低投資の食事をするのです。

「低糖質の食事って??」となると思います。

私が実践していた低糖質の食事とは…

とても簡単です。ローソンで低糖質、ロカボと書かれてある商品を食べることです。

特に低糖質のこんにゃく麺サラダにはお世話になりました。

ロカボダイエット・低糖質ダイエットというのは、すごく有名ですよね。

しかし、毎食低糖質を意識するのは、ストレスになります。

そこで、私は糖質をとることが多い夜のみに絞って、低糖質ダイエットに取り組みました、

結果、たしかに夜ものたりないと思うことはありましたが、

そうしても食べたい時は、タンパク質が多く、糖質の低いギリシャヨーグルトなどをたべることで、

2周間で1キロ痩せることができました、

まとめると、夜のみ低糖質・ロカボ倍エットをすることで、「短期間で、結果のでるダイエット」に成功しました。

濾過もダイエットは簡単!コンビニでロカボと書かれた食事をするだけです。

とっても簡単に結果の出るダイエットができますので、

「短期間で結果がでるダイエットをしたい」「我慢せずにダイエットをしたい」

という方はぜひご参考にしていただけたらと思います。

プロテインダイエット

私が実践したダイエット法は、プロテイン(タンパク質)ダイエットです。

まず、タンパク質について説明します。http://www.islatheatreproject.com/

タンパク質とは、人間の筋肉を作る材料になります。

もうお分かりかと思いますが、タンパク質をとることで、筋肉がつきます。

筋肉がつくと、代謝が上がり、痩せやすくなります。

ちなみにタンパク質は、魚や肉、卵などに多く含まれています。

しかし、忙しい現代、なかなか調理するのも大変だったりしますよね。

そこで、私は、ジムで売られているプロテインをとることにしました。

プロテインと聞くと、あまりなじみのない方もいらっしゃると思いますが、私がとっているプロテインは粉末で、牛乳やお水に混ぜて飲むだけという、とっても簡単にできるダイエット法です。

私は、一時調理が面倒であまりタンパク質をとってない生活をしてました。

そのときは、いつもと大して違うことをしていないのに、なぜか太っていきました。

今思うと、筋肉が減って、代謝が下がっていた状態だったんですね。

ですので、プロテイン、つまりタンパク質をとると、筋肉がついて痩せやすくなります。

粉末のプロテインは、通販サイトでも売られていますので、そちらから購入して飲むのもアリだと思います。

ちなみにうちでは母と兄も飲んでいます。

ぜひお試しください。

健康ダイエット

私は大学生の時にダイエットにはまっていました。http://www.westhillcab.org/

その時行っていたのが健康な生活と紐つけつるダイエットです。

その方法は本屋に行き健康に関する本を読み、知識を得ました。

まず毎朝6時に起きていました。

早起きすると朝から活動できるので消費できるカロリーも多くなります。

そして朝一番に水を飲み、ラジオ体操をし、果物だけの朝ごはんをすませます。やはり生のものを口にすると酵素があり、体に良いからです。

また、朝は消化の時間に当てたかったため、休みの日などは野菜ジュースのみという時もありました。

昼には炭水化物をしっかりと取れる穀物中心のご飯を食べていました。

夜には炭水化物を食べず、なるべく6時頃までに食事を終わらせていました。

寝るのは10時に設定をし、痩せやすい生活を心かけていました。

これだけでも痩せるとは思うのですが、これに加えて、学校の日は二駅前で降り、暑い夏でも30分ほど歩いて学校に行っていました。

時間がある時にはいくらでも歩くことができました。

そして、夕飯を食べてからも30分ほど外を散歩していました。

お風呂上がりにはストレッチと筋トレを軽くし、常に体を動かしていたと思います。

おかげさまで一年で10キロほどダイエットができました。

食事改善によるダイエット

ダイエットに必要なのは適度な食事改善です。http://www.menorcaalavista.com/

過去、管理栄養士の先生に教えてもらった食事改善によるダイエット方法をお伝えします。

メニューに関しては以下の通りにして下さい。

・肉類の摂取は控え、魚介類の摂取量を増やす。

・イモ類以外の野菜を多く摂取するようにする。

・果物を多く摂取するようにする。

そして大事なのは3食しっかり食べる事です。1食でも抜いてしまうと、例え痩せてもいずれリバウンドします。

1日の食事量を10とすると、朝食が2、昼食が5、夕食が3です。

昼食が一番多いのは日中に1番身体を動かすので、エネルギーを摂取する必要があるからです。

間食は基本NGで、21時以降は何も食べないようにして下さい。

もしどうしてもお腹が空いてしまった場合は、野菜をたっぷり使ったサンドイッチを食べるようにして下さい。

ジュースに関しては糖質ゼロのジュース、コーヒーならブラックコーヒーなら飲んでも大丈夫です。

そしてダイエットに関して一番大事なのは、「短期間で急激に痩せる」という目標は捨てるべきです。急激な体重減少はリバウンドの元になります。

理想は、1ヶ月に0.4キロを目安に痩せるようにする事です。

後は痩せているという実感を持つために、2週間に一度でもいいので体重測定を行う事です。

最後に、ダイエットは長期的な勝負です。焦らずじっくりと取り組んで下さい。

私のダイエット

中学校から高校までバレーボール部だったので運動する分食べる量、食べるものを気にしてなかったので筋肉はあったものの強そうな体つきでした。

ゼロキャロの効果的な飲み方は?話題のダイエットサプリを3ヶ月飲んだ私の口コミ&評価を暴露します!

高校になり彼氏ができたり周りの女子をみて自分の体形にコンプレックスを抱きダイエットを始めました。ダイエット=食べなければ痩せるという単純な考えでとにかく食べないようにしていました。食べても果物、ヨーグルト、サラダなど。若かったので体重は落ちましたが飢餓状態になりを少しでも食べてしまったら食べる行為が止められずリバウンドするということの繰り返しでした。

体重的に落ちていても見た目的にはお腹のへこみくらいの効果くらいでした。運動部卒業してから運動をすることなく食べ物を減らすダイエット→リバウンドの繰り返しでしたが20代になると10代の時やっていた食べないダイエットをしても思うように痩せなくなってきました。

食べてないのに体重が減らないということに納得できずそれからダイエットせずいました。結婚を機にいろいろ多忙が続きいつの間にか痩せていたことがありました。落ち着いてきたときこのままの体重を維持したい!!と考えました。その時20時以降食べると太ると聞いて20時以降は食べないように心がけました。

また3食食べるしごはんも食べるが野菜中心や油ものを避けたメニューを作るようにしました。外食するときは好きなものを好きなだけ食べてOKとしました。

時間は気を付けますが。そんな生活を心掛けてやっていると体重も維持されました。そこで気が付いたのは、自分自身が継続できることでなければ意味がないと思いました。ダイエットというより私は健康維持として適度な運動や健康を考えた食事をすることで体も肌も変わってくるのではと考えつきました。

意識+継続で人は変われると思います。継続は難しいことなので自分のライフスタイルに取り込むことができることを地道にやっていこうと思います。

私はダイエットのために最近スムージーをのみ始めました。

私は最近スムージーをのみ始めました。その理由は毎日スムージーをの無とからだが軽くなると感じたからです。最近始めたことなのですが前々から気になっていて気持ちがえーい買っちゃえ!という感じになったのでとてもいいかなと思っています。買ったものは千円位で買えたのでいいかなと思いました。

効果あり?痩せた?ゼロキャロの感想とリアルな口コミを辛口評価でお届けします!

それに味が甘くていろいろな味が楽しめるので空きが来ないんです。なので最近はそればっかりのんで楽しんでいます。なかなか難しいのでいろいろといい気持ちはしませんしあまりいい感じはしないです。正直気持ちばっかり先走っている感じがしてまだまだ結果が出ていません。

それになかなか思うように体重が減らないのでまたへんな感じになっちゃうんじゃないかなと思って辛い気持ちでいます。私は始めることは始めるのですが好奇心があってそのまま終わってしまうことが多いのでい今回もそうなるんじゃないかなと思って辛く思っています。

なかなか難しいのでしんどいですが今やっていることをもう少し続けていきたいなと思いました。我慢も大事かなと思っているところです。我慢すればきっといいこともあるかと思います。いろいろと大変ですね。なんとか今の体重よりか減らしたいです。