女性の薄毛の悩みについて

20代までは、硬くて太く、コシのある髪でしたが、30代になって、頭頂部が薄くなってきてしまいました。縮毛矯正をかけているので、さらに薄く見えてしまいます。

シャンプー時など、マッサージを心がけていますが、ペタンとしてしまっています。ボリュームの出るシャンプーを使ってみたりしますが、あまり効果を感じられません。昔のような髪に戻りたいと切実に思います。が、年齢には勝てませんね。このままいくと禿げてしまうのではないかと心配です。http://www.ellabyebye.com/

ストレスも髪によくないと聞きますので、ストレスを溜めないようにしようとは思いますが、なかなか仕事をしていると難しく、困っています。

薄毛によいシャンプーなどあればよいのですが、どれがよいかもわからなく、色々試行錯誤しています。薄毛は女性ホルモンの関係もあると聞いたことがあるので、もっと調べてみようと思っています。20代のころは何もしなくても天使の輪ができて、ボリュームがあったので、自信をなくしています。嘆いていても変わらないので、前向きに色々なアイテムを試してみようと思います。年齢を重ねたら、それだけお金をかけなければ、キレイは保てませんよね。美しくあるために、頑張っていこうと思います。

年齢に応じた悩みとそれを解決したもの

もともと、髪はつやつやストレートで、これまでの人生の中で最も褒められたことが、髪のきれいさでした。大人になってもしばらくは、頭皮や頭髪には何の悩みもありませんでした。

ベルタヘアローションの最安値通販は?購入して使った口コミと効果を紹介!

それが関係しているのかはわかりませんが、20代までは、数日シャンプーをしなくても、それほど気になることはありませんでした。例えば体調不良などで数日お風呂に入れない時でも、頭髪や頭皮よりも、顔や身体の汗の方が気になり、気持ち悪く感じていました。

それが、30歳を過ぎたころから逆転しました。つまり、頭皮の脂っぽさが気になるようになり、身体よりも頭皮の汚れが気になるからお風呂に入りたい!と思うようになったのです。

年齢とともに、頭皮や頭髪に悩みを持ち始めるとは思いませんでした。

それでも、お風呂に入ったりシャンプーをしたりすればその悩みは解決していましたが、40代に入ると、また新たな段階に入ります。

フケが目立ち始めたのです。しかも、シャンプーしてもなかなかおちないですし、すぐにまた増え始めます。そんな時、薬局でもらった薬用シャンプーのサンプルをたまたま試してみました。すると、明らかにフケが減りました。その時初めて、これまで10年以上まったくシャンプーを変えていなかったこと、シャンプーには悩みや年齢に応じた様々な種類があることにに気づきました。悩みや年齢に合ったシャンプーを選ぶことの大切さを思い知りました。