鏡を見るたびに感じる老化現象

30代前半まではほとんど気にならなかったお肌…30代後半になって、ある日突然「あれ?こんな所に小さいシミあった?」とか「ん?なんか頬がたるんできてない?」気付けば鏡を見るたびに年齢を感じるようになりました。気になり始めてからは、シミに良い基礎化粧品を探しあれこれ試して。

http://www.prestigeresortphangan.com/

シミを隠す為にカバー力のあるファンデーションやコンシーラーを試し…ほうれい線付近に微妙にたまったファンデーションを見つけた時は顔のたるみにショックをうけ。毎日鏡を見るたびに気になって仕方がない自分のお肌。もう少しシッカリお手入れしておけばよかったと後悔する毎日です。それでも早いうちに気付いて良かったと思うことにしています。

口コミで、あれがいいらしい!これがいい!と目にすればとにかく試しています。未だコレ!といった商品には出会えていませんが、行動しなければ何も変わらないと思って必死であがいている30後半です。こんな感じなのでほんの少しでも改善がみられるとモチベーションもあがります。

子供が3人いますが、まだまだ若くしていたいので今後も頑張って努力していきます。いつ報われるのか分かりませんが、こんな毎日の過ごし方も悪くないですよね。女性は努力する事で輝けると信じています。