年齢とともに開く毛穴

私のもっぱらの肌の悩みといえば、「年齢とともに開いていく毛穴」です。若いころは毛穴が開くといえば、鼻の頭という感じだったのですが、年齢とともに開いてきたのは、特に頬の部分です。

アスハダの効果を辛口評価!私の口コミやネット上の評判などをご紹介!

若いころの鼻の頭の毛穴とは丸く開いているような感じでしたが、年をとってから開いてきた毛穴は縦に長く開いているのが特徴のように思います。どうやらこの毛穴は「たるみ毛穴」といって、保湿が足りないとなるもののようでした。年齢とともに肌の保水力が落ちてくることも一つの原因のようです。

 毛穴を小さくするにはどうしたらよいか調べてみると、「ビタミンCを導入すると良い」「保湿をとにかく優先する」「まずは毛穴の汚れをしっかりと取り除く」といったことが出てきましたが、何が正解なのか良く分かりません。

今は、洗顔後は保湿力の高い化粧水を肌に塗ってから、アンチエイジング用の美容液と乳液を塗っています。しかし、これといった変化は感じられません。たるみ毛穴が増えてくるとお化粧のノリが大変悪くなり、ファンデーションを塗っても効果が見られません。また毛穴の開きとともに色も色黒に見えるようになってしまいました。レーザーやビタミンC導入など、次のステップに進むべきか大変悩んでいます。