バストの悩みは女の悩み

モテを考える時に、どうしてもハズせないのは、バストだ。
顔が可愛いこと。それは言わずもがな一番最初の「外見の」印象としては大切。
でも、顔は結構好みがある。目が大きい人が好きな人、整った美人が好きな人、子犬のような童顔の顔が好きな人、
人それぞれだ。

http://www.cuaquaculture.org/

しかし、男子が共通して好きなものがある。バストだ。大きいバストが嫌いな男性は、ほぼほぼいないと言い切れる。
みんな大きなバストが好きなのだ。大きいと、やっぱり目がいくし、女性らしさを象徴する大切なポイントだ。
ラテン系の欧米の人、アメリカでは、同じくらいヒップも大切だが、日本になるとやはりバストの方が重要視される。

そして、ヘルシーなお胸(ペチャパイのポジティブな言い方)の私は地団太を踏むことになる。
大きくならない。もう大きくならないのだ。成長期ならまだしも、30台を過ぎて、肉が付くなら腰回り腹回り、
それより上にはもうついてくれない。たるむほどもないし、ハリまでなくなってきている。
ごまかす方法はただ一つ。パットに頼るしかない。パットがなければ生きていけない。
でもこれにも問題がある。服を脱がないといけないシチュエーションになったときにごまかしがきかないのだ。
もう、胸をどうにかするには豊胸手術しかないよなと、半ばあきらめている。来世に期待。