人間関係の悩みがニキビに

大学時代に部活での人間関係をきっかけにうつっぽくなったことがあります。今は一人暮らしをしていますが、当時はお金もなく実家で将来のこともよくわからなかったため、人生に投げやりになり、4年生の頃はほぼ引きこもりのような状態でした。

ヴィオテラスCセラムは市販で購入可能?私の口コミと効果を暴露!

元々夜寝るのが遅く、大学時代にはお風呂に入る気にもなれず夜更かしして翌日の昼に起きて日中シャワーを浴び、また夜眠れなくなるという悪循環でした。不規則な生活により更に気持ちもどんどん塞がり、頬や額に大きいニキビがたくさんでき始めました。

生活が不規則でお風呂も入らないでゴールデンタイムを過ごすことで、治るニキビも治らず、長期にわたりそのままになってしまいました。今でこそファンデーションをすれば目立たない程度にはなりましたが、1年?2年ほどそんな状態で過ごしてしまったため、どれだけケアしても消えないだろうという跡が残ってしまいました。

当時は精神的にも辛くどうしようもなかったですが、跡は残したくなかったなと思います。途中で母と新大久保に行った際にニキビに効く韓国のeasydewという化粧水のセットを買ってもらい、それはとてもよく効き、肌にも合っていたので今も通販で注文して買っています。

私の場合、肌や髪はしっかり夜にお風呂に入って汚れを落とし、清潔なタオルを枕に敷いて、規則正しい生活をして、自分に合った化粧水を使うことで改善されることがわかりました。毎日清潔なタオルを枕に敷くというのは案外知られていない改善法なのではないかと思うので、ニキビに悩んでいらっしゃる方にはおすすめしたいです。